ドライブ 子連れ

子供といっしょにドライブをする「子連れドライブ」ですが、この子連れドライブのときにもっとも気をつけなければいけないことが「チャイルドシート」についてです。道路交通法が改正されて、日本においてはクルマに乗るときにチャイルドシートの着用が6歳未満の子供に義務付けられるようになりました。そう法律が変化した以上、チャイルドシートを6歳未満の子連れドライブのときに使用していなければ道路交通法違反となってしまうので、かならず6歳未満の子供にたいしてはチャイルドシートをつけるようにしなければいけません。チャイルドシートには体重や身長に合わせて3種類の種類が存在しているので、自分の子供の成長状況に合わせて、チャイルドシートも適切なものをえらばなければいけません。それからただチャイルドシートを乗せて走るのでは意味が無いので、きちんと説明書を読んで車内に取り付け、子供を万が一の事故から守ることができるようにしておくのも大人の義務となっています。ときどき子供をひざの上に乗せてドライブしている場面に遭遇することもありますが、そうした姿勢はいちばん子供にとって危険なので、絶対にやめてチャイルドシートに乗せるようにしましょう。

チャイルドシート関連ページ

車内グッズ
子連れドライブは何かとトラブルもありがち。子どもと一緒にドライブを楽しむ秘訣をまとめてみました。
お出かけグッズ
子連れドライブは何かとトラブルもありがち。子どもと一緒にドライブを楽しむ秘訣をまとめてみました。
PAとSA
子連れドライブは何かとトラブルもありがち。子どもと一緒にドライブを楽しむ秘訣をまとめてみました。